【白髪の原因とは】予防と改善の方法はありますか?

初めて白髪が生えてきた時、どうしたら良いか分からない方もいるかと思います。

今日はそんな方に向けて、白髪のメカニズムと今後の付き合い方をまとめてみました。

当たり前のように生えてくる黒髪にも、実はメカニズムがあります。

⚫️白髪の原因とは

髪は根っこの部分にある細胞によって作られたメラニン色素が

毛髪に送られる事により黒髪に成長します。

それが、遺伝、加齢、ストレス、病気、栄養不足などでメラニン色素を作り毛髪に送る働きが低下し、それによって白髪が生えてくると言われています。

つまり、原因は一つではなくそれを特定する事はとても難しいのです。

予防と改善の方法

加齢による白髪は、残念ながら黒髪には戻りません。

医療の分野でも白髪を治す効果的な療法は解明されていません。

ストレスや生活リズムの乱れによってできた白髪は

ストレスを取り除き生活リズムが整うことで、黒髪に戻ることがあります

白髪を増やさないようにするためには、頭皮マッサージで血行を促しメラニン色素を作る環境を整える

ストレスや食事に気をつけて生活する、といった方法があります。

白髪を抜抜いてしまうと毛根が傷つくので、あまりお勧めはできません

少しであれば気にしないか、根元付近からカットする

気になる場合は綺麗に染めましょう

最近の白髪を染めるカラー剤は、明るさも色もバリエーションがかなり増えています。

白髪は最初に見つけた時はショックで

増えてきたらどうしようという不安もあると思います。

特に顔まわりやトップの部分は、少しでも出てくると凄く気になりますよね。

白髪染めの薬だと黒くなっちゃうんじゃないかなと心配な方も多いかもしれませんが

今の白髪染めは白髪染めだと分からないぐらいに透明感とやわらかさを出せますし、色の種類もたくさんあります。

(ただし、市販のカラー剤で黒くなってしまった髪は明るくするのが難しくなってしまいます)

いつもはカットだけだけど染めようか迷っている方や

おしゃれ染めをしていたけれど白髪が気になってきた方はぜひご相談ください☆

ABOUTこの記事をかいた人

髪質や骨格に合わせた髪型というのはもちろんのこと、ライフスタイルを考えた上でどんなヘアスタイルがベストか、お客様としっかりコミュニケーションをとって考えさせていただきます。 生活が変化すると、なりたいイメージが変わったり、ヘアケアにかけられる時間が変わったりしますよね。イメージチェンジをしたいときは周りからも「いいね!」と思われるお似合いのヘアを、時短を叶えたいときはヘアケアもスタイリングも簡単なヘアを。そしてその両方が欲しいときは、時短も似合わせもカバーしたヘアスタイルをご提案いたします。 皆様の365日をより美しく輝かせるために、美容師という大好きな仕事を通じてお手伝いさせてください。