10年来のお客様の、新たな門出を迎えるヘアを担当させて頂いて。

僕が約10年前からヘアを担当させて頂いているお客様が、ご結婚されるという事で前撮りのために髪を綺麗にしに来て下さいました。

初めてのご来店はカットモデルさんとして、僕がまだ髪を切れるようになる前でした。

当時はまだ大学生だったお客様が社会人になり、そしてご結婚されるまでのヘアを担当させて頂く。

とても感慨深いと共に、本当に感謝の気持ちでいっぱいですね。

髪を通じて人の人生に少しでも携われる事は、僕が美容師という仕事を好きで続けている大きな理由です。

美容師という仕事はお客様のおかげで成長できる事が多く、こうした節目に凄くそれを実感します。

まだアシスタントだった自分がスタイリストになり、銀座店で副店長を任せて頂けるようになれたのも全てお客様のおかげ。

今担当させて頂いている全てのお客様の人生を、髪を通じてより良くできるように最善を尽くしていきたいと思います。

 

ABOUTこの記事をかいた人

髪質や骨格に合わせた髪型というのはもちろんのこと、ライフスタイルを考えた上でどんなヘアスタイルがベストか、お客様としっかりコミュニケーションをとって考えさせていただきます。 生活が変化すると、なりたいイメージが変わったり、ヘアケアにかけられる時間が変わったりしますよね。イメージチェンジをしたいときは周りからも「いいね!」と思われるお似合いのヘアを、時短を叶えたいときはヘアケアもスタイリングも簡単なヘアを。そしてその両方が欲しいときは、時短も似合わせもカバーしたヘアスタイルをご提案いたします。 皆様の365日をより美しく輝かせるために、美容師という大好きな仕事を通じてお手伝いさせてください。